忍者ブログ

これから

金曜日、くろまうす(a.k.a.粕谷)君がサムライファクトリーを卒業していった。約3年とサムライの中では結構ベテランの部類なのではないか。そんなくろまうす君が「卒業」を発表した時に送ったメールを転載。

かつてOL(Ohshiba Land)時代、粕谷君と個別MTGをした時。
「芸能人になりたいのならウチを辞めるべき。ただ有名人になるのだったら
ウチでも可能。例えばアルファブロガーになるとかさ。」と言いました。

あれから結構な時間が過ぎました。
アルファブロガーという単語は死語になりつつありますが、
少なくとも社内においてはアルファブロガーになったのではないかと
思っています。少なくともtakanori blogよりかはアルファです。

面接の時(僕は面接に出てませんが)に「芸能人になりたい」と言い、
これからどのような形で自己表現していくかはわかりませんが、
その夢を追いかけていくのだろうと思います。軸はぶれてないなと。

ひょっとしたらOL時代「芸能人ならウチを辞めろ」というのは間違ってた
かもしれないなと思ったりもします。サムライファクトリーの可能性を制限
してしまったかもしれないと。

どんな夢でも叶える、応援できる会社にしていくのが理想なんじゃないかと。
それはなかなか難しい事だと思います。ただ理想に掲げてもいいんじゃないかな。
そんな事を考えるきっかけを作ってくれた事を感謝しています。

話はそれましたが、最終出社日まで全力で頑張りましょう。


彼はアルビノであり、彼自身いろいろな葛藤をしながら、しかし受け入れてポジティブに毎日を過ごしている。僕の目からはそのように映っていた。これは彼にとって大きな意味で個性であるわけで、これからはこれまで以上に「らしく」生きていって欲しいなと思うわけです。

また逢う日まで。


ところでこれじゃkiinaの方が目立ってるよ・・・。