忍者ブログ

僕が2ヶ月で12キロ痩せた方法を書いてみました(追記あり)

こんにちは。身長171cm、体重63キロのタカノリです。こんな僕ですが、GW前には75キロも体重あったんですよ。それが2ヶ月で12キロ痩せまして、その後は(これ以上は痩せなくていいので)63キロ台をキープしています。

before afterの写真があれば良かったのですが、ちょうど良いのが無くて、かわりに先日受けた人間ドックの結果を。

夜の糖質制限で12キロのダイエットに成功

なんか35歳を過ぎてから体重が減らなくなって、そしてむしろ増えていき、75キロくらいでうろうろするというのが5年ほど続いていました。で、4月に41歳になってしまったので、そろそろ痩せるかーとダイエットに踏みきったわけです。

最初の2週間で7キロ痩せてしまった

じゃあどんな方法でダイエットしたのかというと、端的に言うと「夜の糖質制限」なんです。朝昼は普通に炭水化物を摂って、夜ご飯は豆腐などを食べる。基本はそれだけです。

でも最初はわりと甘くて、夜にも糖質を摂っていました。GW前後にちょっと奥さんが忙しかったので夜ご飯を食べてから帰宅していたのですが、コンビニ弁当にサラダチキンというという、サラダチキンがなんの役にも立たない感じの夜ご飯を基本毎日食べていました。ポイントは早い時間に夜ご飯を食べることです。オフィスで19時〜20時には夜ご飯を食べてました。

ちなみにその頃の一日の食事例は、
朝:糖質制限パン2個(ローソンとかミニストップ)
昼:コンビニ弁当+糖質制限パン1個
夜:コンビニ弁当+サラダチキン

コンビニ弁当食べ過ぎだし、パン食べすぎ。糖質制限パンといってもそれなりに炭水化物量は多いので、これだけで痩せるのは難しいと思います。その他、缶コーヒーやらお菓子やらも適度に飲んだり食べたりしていました。でもいつも帰宅後にガブガブ飲んでいたリプトンのレモンティーを控えて、無糖の午後の紅茶を飲むようにしました。

あと、カルピスから出ている「カラダカルピス」ってのを毎日飲んでました。「体脂肪を減らす」って書いてあったので。体脂肪を減らす系の飲み物ってだいたい渋かったり苦かったりで美味しくないのですが、カラダカルピスは甘いので辛くない。

この「辛くない」ってのが今回のダイエットのキーワードかもしれないです。無理な運動や食事制限をしなかったのが、続けられた秘訣かもしれません。

こんな感じでわりと緩いんですが、最初の2週間くらいで7キロくらい痩せてしまい、びっくりしました。それまでどんだけ糖質摂ってたんだ…。でも急激に痩せたので風邪をひきました。

糖質ゼロ麺との出会い

ちょっと2週間で痩せ過ぎてしまったので、少しペースを緩めることにしました。

3週間目以降の食事例は、
朝:パン2個(糖質制限パンだったり普通のだったり)
昼:コンビニ弁当+パン(糖質制限パンだったり普通のだったり)
夜:豆腐+何か(肉とかシーチキンとか)

またこういうのも多かった。
朝:パン2個(糖質制限パンだったり普通のだったり)
昼:パン2個(糖質制限パンだったり普通のだったり)+サラダ+焼き鳥2本(ローソン)
夜:糖質ゼロ麺+何か(肉とかシーチキンとか)

最近コンビニ各社が焼き鳥に力を入れいるんですが、そのきっかけとなったローソンの焼き鳥。ボリュームもあるので良いです。2、3本とサラダとパンという昼ご飯の時期もありました。

また夜ご飯ですが、豆腐に肉ともやしを炒めたものをかけて食べたり、シーチキンとアボカドを乗せて食べたりしていました。そして糖質ゼロ麺。紀文など各社から発売されていて、これが意外と美味しい。糖質ゼロ麺はそうめんっぽさあるので、めんつゆと食べたりアレンジしたり。
これは奥さんが作った「糖質ゼロ麺冷やし中華」です。こんな感じでいろいろ作ってもらいました。豆腐は好きだし、ゼロ麺も美味で、あといろいろアイデア料理を作ってくれたので、毎日問題なく夜ご飯糖質制限できました。

一ヶ月で9.6キロ痩せた

そんなこんなで一ヶ月を過ぎたあたりで10キロ近くの減量に成功。あとはまぁ惰性というか、夜ご飯の糖質制限を続けて、マイナス12キロまで到達し、維持してる感じです。会食などは基本無いのですが、たまにあったらそこでは普通に食べます。

わりとそんな感じで雑なダイエットをしてきましたが、基本夜ご飯の糖質制限のみで12キロ減りました。ちなみに運動はしていません。運動せずに食事だけで痩せたので、たぶん筋力は落ちたと思います。今後は少し筋力をつける運動していきたいです。

しかし、このやり方でみんな痩せるのだろうか…。なんかかなり甘いし、自分でもこれでなんで痩せたかわかんないんだよな…。

(追記:やっぱり糖質制限だけで痩せたんではなくて、病気との相乗効果でした。)