忍者ブログ

時間は同じだけ流れる

昨日会社に来たら知り合いの社長さんから「退任のお知らせ」というメールが着ていました。3月下旬にお会いしたばかりなのに!ととても驚いていたら、ふと「ひょっとしてエイプリルフールなんじゃないか?」という事に気付きましたが、メールの日付は3月31日なので違うかな?と。とりあえず確認したかったので朝から携帯に直電してしまいました。結果事実でした。

創業より4年という事で一区切りして次のステップにという考えだそうです。会社概要を見たら2004年2月設立という事なので、僕がこの会社に入ったのと同じでした。

僕は未だに全然区切れないし、次のステップなんて考えられませんが、この業界で4年というのは思ってる以上に長い期間なのかもしれません。この4年でどのくらい成長できたのだろう。いろいろな事はやってきたが、少しじっくりと腰を落ち着かせて「何か」に取り組んでみたい。当面の課題はその「何か」を明確にするところかな。外的要因によって影響されるのはもう遠慮したい。

この季節、毎年思い出す「5年前の春」の事。あの頃、仕事で港区内を毎日走っていた時には建設中だった場所にはミッドタウンが堂々とそびえ立ち、「縁がないだろうな」と思った立派な商業ビルに訪問したり。ただ懐古している場合ではないのです。まだ何も成し遂げていない。

いろいろと今後の事、自分の事などを考えながら明日からの研修旅行に行ってきたいと思います。
ただ、16時間のフライトは長過ぎる・・・。


--------------------------------

3月末で退職したtさん。次の職場でも頑張ってください!