忍者ブログ

ダメと思ったらダメポ

昨日とある方と会食だったのですが、そのとある方のとあるところからの情報で「インターネットにおけるユーザー数の潜在的な臨界点は15億人」という話を聞きました。Facebookでもあと6倍以上の成長の余地があるんだなと思いました。

あと、「Twitterはキャズムを越えたのか?」と質問されたんだけど、僕は越えたんじゃないかと思ったりしてます。去年の夏くらいには越えてたんじゃないかなぁ。


ところでソーシャルメディアについての記事があったので紹介します。

日本のSNS事情、Facebook台頭の可能性はある? - ネットレイティングス | ネット | マイコミジャーナル
ネットレイティングスは19日、都内で会見を開き、アジアにおけるオンラインメディア利用動向のトレンドや、2010年アジアのオンライン市場に関する同社の見解を発表した。


日本でのソーシャルメディアの新規参入の余地があるんじゃないかなと改めて感じました。もちろん先行しているSNS3社は強いけど、切り口次第で何とでもなるなとポジティブに。思いっきりSNSでは難しそうだけど。

韓国とか中国のサービスの方と話すと「日本には強敵がいるけど、シェアを奪う事は不可能ではない。なのに日本の企業はチャレンジしないのが不思議だ」といった趣旨の意見を聞くケースが多い。ちょっとしたパラダイムの変換で戦うことはできる。そう思う。

少し古い記事ですが、韓国のSNSの栄枯盛衰について詳しく書かれています。
mixiを超える存在は登場する--韓国SNSの歴史に学ぶ次の勝者の条件