忍者ブログ

清く、正しく、美しく

最近ロジック系の本を読んでいたので理念系の本で息抜き。
経営者を格付けする」有森 隆著

有名企業の有名社長(会長)を100点満点で評価しているのだが、
筆者の主観も結構入ってるなぁというのが実感。
ただ単純に有名経営者のエピソード、有名企業の生い立ちを
読むだけで面白いです。

1位は91点で御手洗冨士夫キャノン会長・経団連会長。
経団連会長になってからいろいろマイナスなイメージになってますが、
この本を読む限り「名君」なイメージ。実際はどうなんでしょうかね。
ちなみに実家近くのキャノン本社は凄いです。敷地もゆったりしててアメリカの企業っぽい。辺鄙な場所だけどね。そこもアメリカっぽいのかな。
最下位はF通の秋○会長。書いてあることがすべて事実ならば・・・。

僕は個人的に伊藤忠の丹羽会長に好感を覚えました。
丹羽会長の「清く、正しく、美しく」 というスローガンはいいなぁ。

-----------------------------
さぁ週末。
黒いビーチサンダルを買いたいと思います。