忍者ブログ

プチ忘年会とSNSの話

先日、大学時代の同級生とプチ忘年会をしてきました。集まったメンバーは僕を含めて6人。中には僕が大学を中退して以来の再会(15年ぶり)もあり、なかなか貴重な時間を過ごす事ができました。みんなそれぞれの生活があり、それぞれの生き方をしている。なんか面白いなぁって。

大学には1年ちょっとしか行かなかったけど、お友達ができて良かったです。あと、同じクラスにアジカンのベースの人がいたんだけど、たぶんあっちは僕を覚えていないでしょう。


今回のメンバーは基本Facebookで集めたのですが、その15年ぶりの同級生もFacebookで偶然見つけて、再会と相成ったわけです。新年には高校のプチ同窓会もあるようで、それもFacebookで集めているみたい。まだまだFacebookはよくわからない部分も多いけど、友達再会ツールとしては優秀だなぁと実感したわけです。実名性が強いからこそですね。

今のところ、Twitterは「情報収集、お仕事、会社」、Facebookは「地元、高校、大学の友達」といった感じで使い分けています。Google+は放置気味。Linkedinは何人かからお誘いがあったけど、よくわからないし、用途が不明なので使ってません。そういえば昔「ケイレキ」ってあったけど、あれ、どうなったんだろう。