忍者ブログ

IT界隈の人が引越すならオススメかもしれない「練馬駅」



結婚して丸9年が経ったのですが、これまで4ヶ所目の住居に住んでおります。今の住居に移り住んで3年以上経ち、結婚後住んだ住居の中で一番長く住んでる事になるみたいです。ちょっと現在の土地に飽きてきた気もします。

さらに転職による影響もあります。転職後は六本木オフィスと渋谷オフィスを行き来しているのですが、現在井の頭線沿線に住んでるので六本木に行くのが少し手間なんです。そんなわけで最近ちょっと引越し熱が上がっています。

なんか良い場所ないかなーって探してたら意外な駅が浮上しました。それが「練馬駅」です。

練馬駅は西武池袋線で池袋にすぐ行け、池袋線は副都心線とも連絡しているので、渋谷にも直で行ける。さらに大江戸線も通っているので、新宿や六本木にも直通。練馬駅は相当交通の便が良さそうだなって最近気がついた。IT系企業は渋谷、新宿、六本木に集中してるので、この業界の人が住居を構えるには向いているかもしれない。転職にも対応できる。


実はかつて練馬駅近くのオフィスに通い、練馬駅近くのマンションに一人暮らしをしていました。

今から10年半くらい前。友人が仲間と会社を始めたと聞いて遊びに行く事になったのだが、場所を聞くと「練馬」という答えが。「練馬のどこだよ。」と聞くと「練馬」だと。どうやら「練馬駅」というのがあるそうだ。東京南部で生まれ育った僕は新宿より北がよくわからなかった。練馬の会社に通い出し、ほどなくして近所に引越しをした。

練馬駅は雑多な雰囲気があり、繁華街的な雰囲気もあったりもする。しかし、駅を少し離れればそこは静かな住宅地。西友などのスーパーと地元密着型のお店が数多くあり、ファミレスやコンビニも多い。前述の通り、主要な街にもすぐに行けるのでもろもろ住みやすい。地価も凄い高いわけではないので、手頃な物件も多そう。有力な引越し先候補。